コムラード・オブ・チーズ

 いつもお世話になっているCPAの和泉さんに声をかけていただいて、神戸・三ノ宮へチーズのセミナーに行きました。「CPA(チーズプロフェッショナル協会)のセミナーの案内にはなかったなぁ・・・。」と思っていたら、チーズプロフェッショナルの3人がチーズ普及のために、自主的に会を企画されたみたい。
 今回は、教本に載っている30種類のチーズを食べようという企画。前回のイタリアチーズ50種類を思い出すなぁ・・・。

e0188023_20145743.jpg

 まずは、自己紹介の後、イタリアンレストラン「アバッフェ」オーナー薩摩勝英さんが、チーズの基本的なお話をしていただきました。ユーモアたっぷりの話術が長けた方で、知っていることでも飽きずに聞けて楽しかった。

e0188023_20163521.jpg

 さて、チーズです。
 まず、一つ目のプレートは、有名どころの誰しも聞いたことがあるようなタイプが出てきました。左上より
  ●カマンベール ●ブリー・ド・モー ●ロックフォール ●ミモレット ●コンテ ●サントモール
  ●マンステール ●モッツアレラ ●マスカルポーネ ●リコッタ ●ゴルゴンゾーラ
  ●パルミジャーノ・レジャーノ ●ペコリーノ・ロマーノ ●チェダー ●スティルトン

e0188023_20214369.jpg

 二人目の講師は、神戸ポートピアホテルの北條弘之さん。フレンチレストラン「アラン・シャペル」のサービスをされているそうで、控えめな感じの方です。

e0188023_2024456.jpg

 二つ目のプレートは、左上より
  ●エメンタール ●グリュイエール ●ラクレット ●ゴーダ ●エダム ●スモークチーズ
  ●ダニッシュ・ブルー ●マリボー ●サムソー ●クリームチーズ ●ババリア・ブルー
  ●ケソ・マンチェゴ ●フェタ ●モントレー・ジャック ●カッテージ

e0188023_2027424.jpg

 最後の講師は和泉夕加里さん。いつもながらパワフルです。みんなチーズを食べながらガヤついている上のラインで話をしてられました。

e0188023_2027323.jpg

 今回はワインも用意していただきました。モントグラス カルメネール レゼルヴァ 2010
 のんべぇの私には、もう少したくさん飲めれば嬉しいんだけど。もう一種類、南アフリカのスパークリングロゼもいただきました。

 個人的に、ロックフォールやコンテが大好きなんだけど、いつもは食べる機会がないエメンタールやゴーダ、エダム、マリボーやサムソーの味比べをしていました。なんとなく違いはわかったけれど、単品で出されると難しですね。まだまだ勉強が足りないみたいです。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 



e0188023_2136871.jpg

                  持ち帰ったものは、おうちの晩酌になりました。
[PR]
by moonwheat2 | 2011-10-12 21:07 | おでかけ


<< おうちごはん おうちごはん >>