ヨスコ グラヴナーのメーカーズ ディナー2

                  提供されたのは白4種類と赤1種類。 
                      熟成させるためかな。
                     ボトル分厚くて重いです。

e0188023_15225436.jpg

                  次のワインが運ばれてくるときには、
              前のワインを別のグラスに移し替えるという方式で、
            すべてのワインをブルゴーニュのグラスでいただきました。

e0188023_15242366.jpg

                     3本目は、Ribolla '04 
             グラヴナー氏のこだわりの品種リボッラのワイン。
           はじめ香りが感じられなくって??ってなってたけれど、
                 時間が経つと香りがたってきました。
                後味に渋みを感じるなぁと思っていたら、
                  これがミネラル感となんでしょうね。
                 ミネラル感は、少し苦手なんですけどね。

e0188023_1530171.jpg

             平目のマリネ 生姜ジュレ ミョウガと柑橘添え
      全部をひとつにして食べるとバランスがよくってとっても美味しいです。
                  ワインとの相性もいい感じ。
                 単体で合わせてみたんだけど、
          生姜のジュレの辛みとワインの渋みがとっても相性いい。
            ミョウガの辛みは強すぎて合わない気がしたなぁ。
                同じ辛みでも違うものなんですね。

e0188023_15364798.jpg

                    4本目は、Ribolla '05
                     パンチのある白です。
                  色は深く尖った感じがあります。
                  赤っぽいインパクト感があります。

e0188023_1539075.jpg

              美山町鹿のフキノトウのリゾット 赤味噌風味
            強いインパクトに赤味噌を持ってこられたんでしょうか。
                フキノトウの香りがふんわりしてきます。
                  シャリシャリとした食感も面白い。
               ただ、鹿のお肉が感じられなくって少し残念。
                お肉は添えて、リゾットと合わせる方が
               それぞれを感じることができたんじゃないかな。

e0188023_15442590.jpg

                     Rosso Gravner '00
                品種は、メルローとカベルネソーヴィニヨン
                     ボルドーの香りがします。
                  味は、角がとれたやさしい味がします。
               最近、ボルドーは強くて敬遠しがちなんですが、
                本来の美味しさはこういうものなんでしょうね。

e0188023_17134848.jpg

           熊本産馬のロースト 海老芋とへーゼルナッツのキャラメリゼ
                 馬肉大好きなのでとっても嬉しいです。 
          スパイスが効いたキャラメリゼはお家でも真似してみたい美味しさ。 

                    ワインの柔らかさに合わせて、
               脂分の少ない馬肉を持ってこられたのかな。
                 '05の白の方がインパクトが強いので、
                 お肉料理には合うような気がしましたよ。

e0188023_17304378.jpg

           ドルチェは、アンポ柿のスウトゥルデルと酒粕のジェラート。
                  ジェラートは、ほんのりとした甘さで、
                    酒粕が前面に出ています。
             スウトゥルデルは、パイのようにサクサクしています。
           リンゴのスウトゥルデルに憧れていた頃のことを思い出しました。
 
              参加者皆さんそれぞれに通の方たちばかりなので、
                   はじめは恐縮した感じでしたが、
                楽しく飲まれている方たちばかりだったので、
              自分もリラックスして楽しく参加させていただきました。

         近日中にまたお邪魔するオルトさんでのワイン会も楽しみにしています。  



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 






                アンフォラ(テラコッタ製の甕)を使って発酵させる
            グラヴナー氏にちなんで、アンフォラのミニチュアがお土産です。

e0188023_17331685.jpg

 
[PR]
by moonwheat2 | 2013-01-27 10:11 | おでかけ


<< よるカフェ ヨスコ グラヴナーのメーカーズ... >>