<   2011年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おうちごはん

              いただきもののチャーハンの素を使ってなにか作れないかと思って。

e0188023_5301417.jpg

 焼き豚とエリンギの中華風パスタ。1袋が1人前と書いてあったけど、こういう調味料は味が濃いのね。少しの量で充分味がつく。最近こういうの食べ慣れてないので、合成調味料の独特の味がするみたい。

e0188023_5555059.jpg

 ガーリックも入っているから、ガーリックトーストにできないかとも思ってみたけど、いまいち美味しく感じない…。インスタント食品が口に合わなくなってきているのかも…。

e0188023_5575076.jpg

              使ったのはこれ…。残り2袋は誰かに使ってもらおうか…。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-31 06:01 | ごはん

おうちごはん

                    久しぶりにかあ様ごはんです。

e0188023_755389.jpg

 お揚げのチーズ焼き。ワインのつまみのようですね。「1枚?デカッ!」って言ったけど、気がつけば全部平らげてた。美味しかったです、はい。

 あ、ごはんはこれだけじゃのよ。大根の煮物に切干大根、千枚漬け風お漬けものと大根葉の炒め物。大根のオンパレードでした。スナック菓子のように、ボリボリつまめる切干りやお漬物、たたきごぼうや筑前煮が大好きなので、こんなおかずはとっても嬉し。

e0188023_79135.jpg

             スパークリングが好きだというので、まとめ買いをしました。

e0188023_795413.jpg

 そしたら、「ビールか!」ってくらい飲むペースが速くって、“こりゃまずい…” とスパークリングはいったん終了しようと思ったのでした。


   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-30 07:14 | わいん&ごはん

ニュイドール アフィネ・オ・ピノ・ノワール

                     ピノで洗ったウォッシュチーズ。

e0188023_5594359.jpg

 包装の上から触れたら、プニョプニョして、「早く食べなくっちゃ!」と封を開けまあした。すると、ものすごい香り(臭い?)を放った、「いたんでるんじゃないの?」と思わせるような、紫色したドロッとしたチーズが出てきました。触ったのは包装紙だけなのに手が臭い。ウォッシュに慣れている方でも、引いちゃう人もいるんじゃないかな。

e0188023_5515384.jpg

      カットすると中は真っ白。時間が経つとトロっと柔らかくなり優しい味のチーズです。

e0188023_652824.jpg

 なんだか合うなぁと思って何気なしに飲んでたのがブルのピノ。ピノ同士だと酸味が柔らかくなって、美味しく感じるんですね。同じ産地の食材が合うと言われるのがわかるような気がします。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-29 06:22 | わいん&ちーず

おうちごはん

 お家できちんとごはんを作ることがめっきり減ってしまった。いや、作ってるんだけど、残ったお野菜で簡単な一品だけ。それに、チーズとワインかな…。バランスは“良し” としよう。

e0188023_5473364.jpg

 ほうれん草とニンジン、エリンギの胡麻和え。一応こういうのも作れるのです。酢・砂糖・だし醤油とかなり適当だけど、薄味に仕上げると美味しく食べられる。(濃い味が苦手で、逆になにもかけなくても食べられるくらい。)

e0188023_5514633.jpg

 かなり色合いが悪いですが、煮物風のきんぴらです。セロリ・ゴボウ・人参・玉ねぎに(白ゴマ行方不明のため)黒ゴマをかけてみました。器を可愛くしてみたけど、美味しそうには見えませんね。

e0188023_5543088.jpg

 リーズナブルなブルを普段飲み用に買い込みました。2009だって。この年のいいものは、あと2.3年ねかせた方がいいと、マスターが言ってたなぁ。このクラスは薄くて酸味があるけど、普段の食事に合わせるには、ちょうどいいかなと思います。




   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-28 06:02 | わいん&ごはん

チーズセミナー「ニューイヤーパーティー」4

 いよいよ最終回。お料理とワインをご紹介です。ひとつひとつ名前を聞いていないので、とっても曖昧な部分が多いのでお許しを・・・。

e0188023_6584678.jpg

             まずは、乾杯に用意していただいたスパークリングです。

e0188023_649576.jpg

 オードブルは生ハムと鹿肉の燻製。“なんだこの塩辛いのは…” と思っていたら、“鹿肉は、これくらい塩をきかせないと、保存?ができない” と向こうの上から聞こえてきたような…。
 奥に見えるのは、出来たてモッツアレラを和えていただいたグリーンサラダです。

e0188023_6535682.jpg

                      ソーゼージと豆の煮込み。

e0188023_6555337.jpg

                       ムール貝のワイン蒸し。

e0188023_21252181.jpg

                 白もあったけど、赤ばっかり軽めと少し重め。

e0188023_6561961.jpg

                   トマトソーズのペンネとピザマルゲリータ。

e0188023_21294512.jpg

                 ロゼはキリッとして甘すぎず、すごく美味し。


e0188023_6574742.jpg

                ラグーソーズのスパゲッティ。(だったと思う)

e0188023_21362248.jpg

 最後にお宝ワイン。2001のバローロ。でも、この頃には、ちょっと味がマヒ状態になっていて、残念だったかも…。

 夕方からのパーティだったので、終了したのは9時頃になりました。講師の和泉さんや初めてお会いした方ともいろいろお話ができたので、とても楽しい時間になりました。皆さんありがとうございました。次回は3月。もうテーマは決まっているらしいけど、どんな会になるんでしょうね。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-26 07:01 | おでかけ

チーズセミナー「ニューイヤーパーティー」3

                     続いてチーズを使ったお料理です。

e0188023_5244018.jpg

 “お家で作る参考にしよう!” と思っていたのですが、チーズを使ったお料理はあまりなくて、少し残念だったかなぁ。

e0188023_529110.jpg

                         ポテトグラタン

e0188023_5293348.jpg

                           リゾット

e0188023_5302756.jpg

                      メインはチーズフォンデュです。

e0188023_5311841.jpg

 牛乳でのばしているので、直火ではなく湯銭にかけてひたすら混ぜる。途中お湯が入りそうなアクシデントもありましたが…。

e0188023_5333241.jpg

 スープとして飲めそうな、ゆるいフォンデュでした。どちらかというと、糸を引きながらからんでくるくらいのトロっと感があった方が好きかなぁ。

e0188023_5373355.jpg

           お店に到着した時、すでに用意してあったこれは、最後に登場しました。

e0188023_5383597.jpg

                       お砂糖をバーナーで焦して

e0188023_5392350.jpg

 チーズのクレームブリュレです。基本のレシピの3倍量のフォンティーナが入っているそうです。甘いんだけど、チーズの味がガツンとくる感じ。皆さんから感嘆詞が漏れていました。自分は、白和えとか甘い玉子焼とか、甘いのか塩味なのかどっちつかずのお料理って得意じゃないので、ちょっと厳しいかなぁと感じたのですが…。


 これだけのお料理でもかなりお腹はいっぱいです。が、まだお料理はあるのです。それは後日。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-25 05:55 | おでかけ

チーズセミナー「ニューイヤーパーティー」2

                 さて、「ニューイヤーパーティー」の続きです。

e0188023_5533638.jpg

 パーティーのメインイベントとして用意してくださったのが、モッツァレラチーズ作り。出来上がる過程を詳しく説明しながら教えていただきました。桶の中には、チーズを練る前のカードが細かくカットされていました。

e0188023_641167.jpg

                      そこへお湯を注ぎます。

e0188023_644577.jpg

                   木べらで練るように混ぜていきます。

e0188023_6551100.jpg

            しばらくすると、カードがつながり糸を引くように伸びてきます。

e0188023_67198.jpg

                      さらに練っていきます。

e0188023_672454.jpg

                    おもちのようになってきました。

e0188023_675366.jpg

                      塊になったら完成です。

e0188023_682679.jpg

                    かなり、ねばりが出てきました。

e0188023_6101627.jpg

    ひとつひとつ丸めていきます。ほんと、つきたてのおもちを切るようにしていくんですね。

e0188023_6115182.jpg

                    カットされたものは冷水の中へ。

 出来上がったモッツアレラは、サラダにのせてサーブされました。(ごめんなさい、写真ありません)とっても柔らかくフレッシュな味わい。チーズは熟成されたものというイメージが強いけど、作りたて美味しさというのが、フレッシュなチーズにはあるのを感じました。
 幾度となくチーズ作りのお話を聴いてきたけれど、「百聞は一見にしかず」実際その工程を見ると、お話の内容がすんなり頭に入ってくるものですね。

             まだお料理の紹介をしていませんね。またそれは後日・・・。 



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-24 06:30 | おでかけ

チーズセミナー「ニューイヤーパーティー」

 先週の日曜日、大雪の中 イタリアワインバーViolaさんで食べ塾 第9回チーズセミナー「ニューイヤーパーティー」が開かれました。

e0188023_75348.jpg

 吹雪の合間をぬって出かけてきたので、到着が少し早かったみたい。店内では、講師の和泉さんは、準備にてんやわんや。マスターの石井さんもお料理作りにバタバタされていました。

e0188023_756271.jpg

                カウンターの真ん中に飾られた今日のプラトーです。

e0188023_7582688.jpg

                        ブリー・ド・ムラン

e0188023_7591010.jpg

                     カレ・デュ・ベール・アントワーヌ

e0188023_823646.jpg

                        カットしたらトロトロ・・・。

e0188023_801394.jpg

                   メルボルンフルーツ・アプリコット&アーモンド

e0188023_811986.jpg

                         ヴァランセ・セック

e0188023_815648.jpg

                          フォンティナ

e0188023_832297.jpg

                           タレッジョ

e0188023_841487.jpg

            さらべつチーズ工房のエダム(?)のプレーン(奥)とスモーク(前)

e0188023_865482.jpg

                         これなんだっけ・・・?


 好みとしては、カレ・デュ・ベール・アントワーヌやフォンティナ、タレッジョが好きだなんだけど、さらべつチーズ工房のスモークしたものも、おつまみ的な感覚で食べるには口当たりがいいかも。シェーブルやフルースが入ったものは苦手だけど、お勉強だと味見をしました。

 これだけでもかなり豪華ですが、まだまだパフォーマンスや料理が待っていました。つづきは後日・・・。


にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-23 08:17 | おでかけ

タンタシオン・ドゥ・サン・フェリシアン

                  「タンタシオン」初めて聞く難しい名前。

e0188023_954832.jpg

         表面が少しオレンジになってきていたので、食べる順番が早くなりました。

e0188023_925741.jpg

 サンマルスラン・アフィネのような、トロトロでそのまんまでもフォンデュのような柔らかさがあります。表皮は薄くて、ミルクの風味の甘さがお口に広がってとっても美味しい。もう半分ない…。あぶない、あぶない・・・。

e0188023_9322466.jpg

 合わせるワインは白の方がいいと思ったけど、お家になかったのでポピュラーなのを買ってみました。チリのゴンチャイ・トロ SUNSISE 2010。甘いチーズに白を合わせると、酸がキリッとしまってきて美味しく感じます。ワインとのマリアージュを試すのって面白い。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-22 09:41 | わいん&ちーず

タヴォラ

 下賀茂神社を後にして、百万遍のタヴォラへ昼食に出かけました。お店は、少し入り組んだ路地にあって、たどり着くまでずいぶんお散歩しました。

e0188023_643870.jpg

          民家のようなたたずまいで、大きな目印がなければ見逃してしまいそう。

e0188023_65183.jpg

 ランチメニューを食べるのは久しぶりです。ガーリックトーストがフワフワしてとってもおいしかった。

e0188023_65511.jpg

 お茄子のトマトパスタ・明太子パスタ・キノコのクリームパスタの3種類から選べました。私が選んだのは、キノコのクリームソース。みんな即決で違うものを選んでいましたね。
 パスタは私が好きな細い麺で、クリームがしつこくなくあっさりとしています。ソースが残るので、プレーンなバケットがほしくなりました。

e0188023_6131754.jpg

 デザートは3種類。バニラアイスにカシスのムース・チョコレートケーキです。できれば、ケーキは1種類でいいから、珈琲が飲めるとうれしいなぁと思いました。

e0188023_6163097.jpg

 お店を出て、手作り市に向かう途中金平糖の緑寿庵 清水に立ち寄って、金平糖の試食。カボチャやコーヒー、梅や果物のフレーバーまでものすごくたくさんの種類があるのね。店内数か所で、金平糖の試食をさせくれたので、それだけで満足してお店を後にしました。

e0188023_621972.jpg

 手作り市にやってきました。みんな何度かは行ったことがあるようで、買いすぎないように気をつけなくっちゃとか言ってる。“そんなに欲しくなるものかぁ~?”と来たことのない私は半信半疑。

e0188023_623491.jpg

 多くの人がやってきているところを見ると、人気があるんでしょうね。それぞれに分かれてお店見学。はじめの方は、欲しくなるというより“参考になるな。” と市場調査をしていました。
 でも、中にはお店をされている方も出展されていて、「ほしいなぁ~」気分に火がつきました。夕方近くになってくると時雨れてきたため、お店を片付ける方たちもちらほら。まずい…。買おうと思っていたお店へ急行して、なんとか手に入れうことができました。そして、“気をつけないと” の意味がわかったのでした。

e0188023_6292576.jpg

 慌てて買いに行ったのは、取っ手の付いた木のお皿と、木で削った私のロゴマーク。“なんに使おうかなぁ~?” “どこに飾ろうかなぁ~?” と、それも楽しみのひとつですね。

 雪予報のとっても寒い日和だったけど、それほど大きな崩れもなく、楽しい一日を過ごせました。これから企画の順番にプレッシャーがかかるなぁ。

関連ページ
http://cocochie.exblog.jp/12700077/


にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-01-21 06:44 | おでかけ