<   2011年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

食堂 おがわ

 予約の取れないお店、食堂 おがわに行ってきました。食堂って謙そんしていってるのかな。コースがなく、お品書きがボードにかけてあるけど、お料理自体は割烹ですね。
 待ち合わせたのが9時半と遅い時間。それでも、先に着いたのでワインを飲みながら待つことに。「白ワインに合うもの…」と尋ねると、「なんでも合います。」となんとなくそっけない。お客様席のようなところに座ったので、小さな声で話をしなくちゃ注目されちゃう感じでちょっと緊張…。

e0188023_6124520.jpg

 つき出しを食べながら待ってると、I ちゃん到着。「今年作ったからすみです。」っていきなりごはんだし。久しぶりに白米食べたぁ。からすみは塩分が強くなくて、風味が感じられます。たっぷりのっていても、無理なく食べられました。

e0188023_6161732.jpg

                お刺身食べたかったので、大好きなブリとタコ。

e0188023_6171062.jpg

 海老芋のあんかけ。お芋それも海老芋を食べたのも久しぶり。あんも優しい味に仕上がっています。ごはんとお芋を食べたらお腹がずいぶんふくれてしまいました。

e0188023_6204534.jpg

 グジはよく食べるけど、唐揚げにしてあるのは食べたことがない。パリッパリでやけに美味しい。私かなりお魚食べるのがうまい人なので(食いしん坊なだけ?)、お顔の部分も堪能させていただきました。

e0188023_6232270.jpg

 鴨ハムです。ハムは好きじゃないけど、レアっぽくってハムっぽくないよ。 炊きこんであるのかな?上にのっている山椒もお肉の味を引き立ててくれています。

 周りは常連さんばかりだったので、新参者には少し要領がわからなくってぎこちなく過ごしてましたが、足を運んで行くうちに、馴染んでいくようなお店のように思いました。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-29 06:33 | おでかけ

よるカレー

         食べに行っているというより、飲んで喋ってる感が強い夜カレーです。

e0188023_10411875.jpg

 「白=甘い」が強かったせいか、白はほとんどにまなかったんだけど、最近はそのイメージがなくなってきたかな。特にビオは苦手だったんだけど、これは美味しくってボトル買いをしました。

e0188023_10445816.jpg

 塩麹で漬けた豚肉のソテーです。漬け込む時間が難しいようで、すぐに塩辛くなっちゃうそうです。ワインに合わせるのには、少し塩が効いている方が合わせやすいみたいだけど…。

e0188023_1048043.jpg

 このキャンティ、NETで見て印象が強かったんだよね。ラベルは、女の子チックなんだけど、味はサンジョベーゼの美味しいワインです。

e0188023_1132722.jpg

           ワインのおともにいつも注文してますね。タップナードとカポナータ。

e0188023_1145865.jpg

 飴色で濃厚な感じなんだけど、ドライな感じでスッキリ飲みやすい。ドライなワインは飲み飽きなくて、合わせる料理の幅が広いように思いますね。

e0188023_118788.jpg

           この日はお腹がすいていたので、珍しくトマト煮を食べました。

e0188023_1194560.jpg

         2010なんだけど、タンニン分や酸が柔らかくて美味しいワインでした。


   いつもあれやこれやと話していると、ついつい長居してしまいますが、またお邪魔しますね。 



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-27 11:18 | おでかけ

おうちごはん

 お仕事帰り、「お魚食べたい!」と思って、お刺身を買いにスーパーへ。大好きなブリを買って夕食になりました。

e0188023_7382346.jpg

 お醤油はワインに合いにくいかな…ということで、ツマを下敷きに、オリーブと干しキノコのオリーブ煮、添えてあった菊の花びらをちぎって、即席のカルパッチョ風にしてみました。もっとブリが薄い方がいいんだけどね。

e0188023_7414868.jpg

 モンテプルチアーノ・ダブルッツオ 2010 そこそこボリューム感がありますね。ブリの脂がのったのにはいい感じではないでしょうか。

e0188023_7434445.jpg

 かぼちゃとパプリカ、干しキノコのロースト。それぞれが色華やかなので、ふつーに焼いただけなのに美味しそうに見えますね。


e0188023_7454120.jpg

 別の日です。ネロ・ダヴォラ 2010 開けた時に甘い花の香りがしたのでビックリ。果実実はあるんだけど、重すぎず甘すぎず、ほどほどのタンニン分で美味しかった。

 お家で飲むのは控えてたはずなんだけど…。年末に飲む機会が増えるので、ほどほどにしないとな。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-26 07:51 | わいん&ごはん

ビストロ ヤナギハラ

   かあ様のお誕生日に、ビストロ ヤナギハラに行ってきました。最近お気に入りのお店です。

e0188023_5264699.jpg

                       まずは、スパークリング。

e0188023_52782.jpg

               親子とも飲兵衛なので、ハーフサイズを選びました。

e0188023_528308.jpg

            相変わらずお野菜いっぱい。なにを注文したかわかりませんね。

e0188023_5292441.jpg

          かあ様の大好きなサーモンです。身が分厚くてトロトロ甘くて美味しい。

e0188023_5301670.jpg

 続いてブルゴーニュのピノを開けてみました。香りが薄くて、味も主張するところがなくぼんやりした感じかな。それほどワインに詳しくないかあ様も、同じようなことを言ってました。

e0188023_5333764.jpg

 前後しますが、前菜の盛り合わせ。かあ様、「検査結果がうんぬん…」というので、結構わがまま言って、あっさりお野菜多めにしていただきました。ビストロって、わがまま聞いてもらえるところが嬉しいですよね。でも、以前パテとか美味しかったんで、ほんとは食べたかったんだけどなぁ…。

e0188023_5361969.jpg

 メインは何にしよう・・とお肉の方がメインのお店だからと、「お魚食べたいなぁ。」という意見を振り切りお肉系を選びました。鹿肉って食べたことがなかったので、物珍しさも手伝ってたのんでみました。あっさりしてると言われたけど、少しレバーに似た口当たりがあります。小ぶりのものを選んでいただいたのですが、このボリューム。さすがフレンチですね。

 お誕生日おめでとうというには、かなりの大台になってきたかあ様。(私もその分年をとってるけど…)これからも、こうして食事に行けるよう、いつまでも元気でいてほしいものです。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-25 05:50 | おでかけ

おうちごはん

   お家で夕食を食べる機会が激減。作っても、「きょうの料理の」20分で晩ごはん状態だわ。

e0188023_8424218.jpg

 「鶏が食べたい!」と、いまは鶏がマイブーム。いつもと同じように焼いたのに、ハーブミックスをかけて焼いたら、焦げてしまいました。
 添え野菜は、レンコンとかぼちゃのソテーしたもの。「スチームオーブンって、根菜類もすぐ柔らかくなるから便利よねぇ。」と、今更ながらこの使い方にはまっています。

e0188023_8492781.jpg

   飲んでいたのはこのワイン。軽いというんじゃなく、甘くて薄い感じがするワインでしたね。


e0188023_8503355.jpg

         別の日も鶏さんです。骨付きのローストを巣ごもり風にしてみました。

e0188023_8523281.jpg

 飲んでいたのはノヴェッロです。やっぱり濃いグレープジュースのような感じがあって、だんだん飲み飽きてくる感じがあります。ボジョレーやノヴェッロって、みんなでガヤガヤ飲むものかもしれませんね。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-23 08:56 | わいん&ごはん

ボジョレー・ヌーボー

 ボジョレーには興味がないんだけど、美味しいボジョーレーという言葉につられて、Jumelles29 ジュメルさんに飲みに行きました。

e0188023_4445560.jpg

                      4種類用意されていました。

e0188023_4455999.jpg

 気になっていたフィリップ・パカレ。ボジョーレーって、ウェルチのジュースのイメージがあったけど、透明感があって、スッキリさっぱりしてる。さっぱいし過ぎてるくらい。ボジョレーのイメージが変わりました。
 お隣のコーラのようなラベル。お隣で飲んでたIちゃんに味見させてもらいました。香りもコクもこっちのほうが勝ちって感じでしたかね。

e0188023_450326.jpg

 おつき出しに出していただいたのは、ハーブのクリームが入ったシュー。塩味のシュー皮だけっていうのは食べたことがあるけど、甘くないクリームが入ったのは初めて。クリームなんだろ?リコッタとか、フェタのチーズなんかを入れても美味しい気がするけど…。

e0188023_453533.jpg

 ジビエのパテ。ジビエって鳥さんだとばかり思っていたんだけど、野生種のもののことをいうのね。この間いただいたのよりあっさりした感じがする。

e0188023_4553698.jpg

 もう一種類のボジョレー。ジョゼフ・ドルーアン。以前にリーズナブルなピノを自分で買って飲んだ時、美味しくって何度かリピートしたことがあります。やっぱり私のボジョレーのイメージはなくって、透き通っていてやさしい香りと味がします。美女れーとうたわなくても、充分おいしいワインですね。



 
                  ↓のこの間いただいたうりぼうのパテです。

e0188023_5104057.jpg

 少しねっとり感があって、コンビーフとレバーの中間くらいの食感。やさしい味に仕上げてあるので、柔らか系の赤でも美味しいそうですね。

e0188023_5144930.jpg

 鶏が食べたいということで、ホロホロ鳥を勧めていただきました。レアな焼き加減で、見た目よりは軽く食べられます。山椒をアクセントに使ってあって、さっぱりした風味になります。添えてある焼きリゾットのお焦げの部分がとっても美味しい。山椒やリゾットは、真似っこしてみたいと思います。




にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 

お家でもボジョレー
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-22 05:27 | おでかけ

nao bar

 腹ごしらえが終わり、お出かけしたのがnao bar。遅れてきたI ちゃんのにお誘いいただいて、いつも話題い出ていたお店に来ることができました。

e0188023_6372173.jpg

 お店に到着すると、naoさんが生ハムを切ってくださっていました。私だけが初対面なのでご挨拶をした後、部屋中に飾ってあるワインを見て感動してました。(大好きなガッティナーラのボトルを見て、妙に興奮しちゃいました。)

e0188023_6402773.jpg

 「まず、はじめは甘めがいいかな…。」と、出していただいたのはTradizione Asti Martelletti イル トラディツィオーネ アスティ。
 昔、あんまいアスティを飲んで、コンポート用にまわした記憶があるんだ…。でも、甘いといっても心地いくらいの甘さで、泡のせいもあって美味しく飲めました。

e0188023_64404.jpg

 Belisario Verdicchio di Matelica Riserva "Cambrugiano"2006 ヴェルディッキオ ディ マテリカ リゼルヴァ ”カンブルジャーノ” ヴェルディッキオ 2006
 Sちゃんがヴェルディッキオ好きということで、開けてくださいました。柑橘系のスッキリした感じが飲みやすい品種ですね。

e0188023_65723100.jpg

 先ほど切っていただいていた生ハムと、オリーブ&ピクルス&ナッツをつまみながら…。差し入れににフィグのパンとブリア・サヴァランを持って行きました。

e0188023_711435.jpg

 Salice Salentino Rosso DOC 2005 サーリチェ サレンティーノ ロッソ  2005
 ネーグロ アマーロ 80%  マルヴァジア ネーラ 20% 南のワインらしく、果実実はしっかりしているけど、タンニン分はやさしくて口当たり良く飲めます。

e0188023_791545.jpg

 メインのワインは、Sちゃんの生まれ年のワインということで、Chianti Classico Riserva 1980 Castello di Volpaia カステッロ・ディ・ヴォルパイア 1980

e0188023_717547.jpg

 ロットNoがついていますねぇ~。高級な感じがします。サンジョベーゼは、あまり得意な方ではないんだけど、30年以上熟成したのって、香りも味もかなりまろやかになってくるんですね。ネッビ用のグラスに注がれるだけあります。(ご夫婦仲がいいですね。)

e0188023_7202740.jpg

 最後に出していただいたのがグラッパ。飴色がとてもきれいです。グラッパは、醸造酒の味わいを感じるので、少々苦手感があるんだけど(昔えらい目にもあったし…)まったりと柔らかな味わいがあって、おしゃべりにつられていつも間にやらなくなっていました。

 最近、少々飲むワインのランクが上がってきたような…。の割に、知識やテイスティング力がままらなないのことに反省。それなりにお勉強しなくっちゃいけませんね。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 

大寅さんへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-20 07:29 | おでかけ

おでかけ前のごはん

 おそがけにワインを飲みに行く予定なので、その前に少しだけわが家で腹ごしらえ。お仕事帰りなので、簡単にできるもので許してもらいました。

e0188023_6463491.jpg

 鶏のローストとお野菜のニョッキ風ソテー。鶏肉は、皮目を上にしてオーブンで焼くと、ジューシーに仕上がるみたい。塩とブラックペッパーで十分おいしくなります。

e0188023_6511985.jpg

 レーズンソースのパスタ。トマトソースやミートソースのように見えるでしょ。刻んだバジルをちらして。

e0188023_6544547.jpg

 サラダといえるかどうか…。レタスにかぼちゃとゴーヤを混ぜただけ。ゴーヤは苦みを取るために軽くゆでてあります。

e0188023_6564052.jpg

   飲みに行くといっても、食事の時になのもないのはさみしいので、1本だけ開けちゃいました。

                  お腹も満足したので、3人でお出かけです。 



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-19 07:00 | おきゃくさま

おうちごはん

 今日はかあ様を迎えてのお食事です。おうちで食事をする機会が多いですね。連日だと、さすがに疲れてきますが…。

e0188023_5492099.jpg

 本日のメインは、ラムのスパイス焼きとフォアグラのソテーです。両方ちっちゃいから、2人にしてはちょうどいい量です。
 まわりの丸っこいのは、ジャガイモ、かぼちゃ、レンコンに、片栗粉を混ぜて焼いたもの。お餅のような食感になって美味しんですよ。昔よく作ってたのを思い出して作ってみました。焼きたては柔らかいんだけど、時間が経つとかたくなっちゃうので、片栗粉の量を調節した方がいいのかも。

e0188023_554275.jpg

 かあ様の好きなファルネーゼのロゼを用意しました。ほんのり甘くって、飲みやすいみたいです。

e0188023_5555324.jpg

 アボガドとからし菜のサラダ。生で食べると辛さが強いんだけど、さっとゆでると辛みが減ってしまって、面白みに欠ける。細かく刻んで生って手もあるかも…。

e0188023_557506.jpg

 レンコンとかぼちゃの皮のきんぴら。シャキシャキしてなかなか美味しい。お酒のあてになります。

 普段はお仕事でなかなかお家に招待ができないんだけど、来てもらうと日頃のお礼ができるみたいでホッとしますね。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-16 06:05 | わいん&ごはん

チーズパーティー

 今月のチーズパーティは、ちょっとさみしく2人だけ。2人だとそんなに食べられないから、メニューも簡単なものを用意しました。

e0188023_554139.jpg

      ますはチーズですね。右上から
        ・シャウルス
        ・ブリー・ド・ムラン
        ・すいません…ウォッシュのなにかです…。
        ・ゴルゴンゾーラ
        ・モルビエ
      今回はオーソドックスであっさりしたのが多かったですね。

e0188023_5584338.jpg

 豚ロースと根野菜のロースト。今回は珍しくお醤油を使ったメニューです。筑前煮のような感じかな。ワインには合いにくいかも・・・。でも、筑前煮好きの私には、箸が止まらないんです。

e0188023_671666.jpg

          いつものサラダです。今回はタコと干しキノコ、アボガド、卵の4種類。

e0188023_6103047.jpg

 ハロウィン間近だったので、ちょっと甘いカボチャ料理。もっとホックリ作りたかったけど、柔らかすぎて形がかなり崩れてしまった。

e0188023_6122030.jpg

           用意したワイン。まだ、暑い日が続いていたので白のシャブリ。

e0188023_6132420.jpg

 それでも、赤が飲みたくなる季節なので…。ラベル見てもどこにも品種的なのがない…なに飲んでるのかわからないって、妙な感じがする・・・。

 今回は急きょ日程を合わせたので、2人だけになっちゃったけど、次回は、少し人数が増える予定。お料理がんばらなくっちゃ!あ、椅子がない…。



   にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-15 06:19 | おきゃくさま