2011年 09月 20日 ( 1 )

チーズセミナー2

                 今回のセミナーは、熟成したチーズばかり。

e0188023_67960.jpg

                         お口もご満悦です。

e0188023_663893.jpg

           ロックフォール・レヴェラシオンAOP フランス 羊乳製 青カビタイプ
 「チーズの王さま」だからじゃないんだけど、青カビの中で一番好きなチーズです。食べた時のピリッとした食感が大好き。ロックフォールの中でも、レヴェラシオンは、やさしい味わいのようですが。

e0188023_6171947.jpg

                エポワスAOP フランス 牛乳製 ウォッシュタイプ
 マールで洗ってある独特の香りを持つエポワス。こんなチーズが出てくると、もう秋だなぁと思います。

e0188023_69231.jpg

                 とろっとろで甘く、フォンデュのようです。

               チーズに合うと用意していただいたワインです。

e0188023_6111495.jpg

     クストーツァ スペリオーレ 2009 ガルガネーガ、トレッビアーノ、フェルナンダetc
 ソアベと同じ地域で作られている樽香の利いたワインです。スペリオーレというのは、凝縮されたスペシャルなワインという意味なんだって。濃厚系白は好きじゃないけど、酸味がしっかりあって、ブリアザバランの脂肪分をすっきりさせてくれる感じで、とってもマリアージュでした。ちょうど中華料理のウーロン茶みたいなものですか…。

e0188023_6124987.jpg

      マルケージ インチーザ サンテミリアーノ 2005 ピエモンテ州 バルベラ・ダスティ
 バルベラ・ダスティは、アルコール度数が高くなるそう。樽香があり、凝縮感もあります。「美味しいですね。」と言うと、「お好きなタイプじゃないと思います。」と返されたけど、最近バルベラを飲む率が高い気がする。確かに果実味がいっぱいって感じなんだけど、どちらかというと好きな品種。ロックフォールやエポワスにいい感じで合ってました。

  次回は11月。熟成士さんのチーズが食べられるみたいなので、とっても楽しみにしています。



にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 
[PR]
by moonwheat2 | 2011-09-20 06:18 | おでかけ