2011年 11月 22日 ( 1 )

ボジョレー・ヌーボー

 ボジョレーには興味がないんだけど、美味しいボジョーレーという言葉につられて、Jumelles29 ジュメルさんに飲みに行きました。

e0188023_4445560.jpg

                      4種類用意されていました。

e0188023_4455999.jpg

 気になっていたフィリップ・パカレ。ボジョーレーって、ウェルチのジュースのイメージがあったけど、透明感があって、スッキリさっぱりしてる。さっぱいし過ぎてるくらい。ボジョレーのイメージが変わりました。
 お隣のコーラのようなラベル。お隣で飲んでたIちゃんに味見させてもらいました。香りもコクもこっちのほうが勝ちって感じでしたかね。

e0188023_450326.jpg

 おつき出しに出していただいたのは、ハーブのクリームが入ったシュー。塩味のシュー皮だけっていうのは食べたことがあるけど、甘くないクリームが入ったのは初めて。クリームなんだろ?リコッタとか、フェタのチーズなんかを入れても美味しい気がするけど…。

e0188023_453533.jpg

 ジビエのパテ。ジビエって鳥さんだとばかり思っていたんだけど、野生種のもののことをいうのね。この間いただいたのよりあっさりした感じがする。

e0188023_4553698.jpg

 もう一種類のボジョレー。ジョゼフ・ドルーアン。以前にリーズナブルなピノを自分で買って飲んだ時、美味しくって何度かリピートしたことがあります。やっぱり私のボジョレーのイメージはなくって、透き通っていてやさしい香りと味がします。美女れーとうたわなくても、充分おいしいワインですね。



 
                  ↓のこの間いただいたうりぼうのパテです。

e0188023_5104057.jpg

 少しねっとり感があって、コンビーフとレバーの中間くらいの食感。やさしい味に仕上げてあるので、柔らか系の赤でも美味しいそうですね。

e0188023_5144930.jpg

 鶏が食べたいということで、ホロホロ鳥を勧めていただきました。レアな焼き加減で、見た目よりは軽く食べられます。山椒をアクセントに使ってあって、さっぱりした風味になります。添えてある焼きリゾットのお焦げの部分がとっても美味しい。山椒やリゾットは、真似っこしてみたいと思います。




にほんブログ村 グルメブログへ   にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ 

お家でもボジョレー
[PR]
by moonwheat2 | 2011-11-22 05:27 | おでかけ